忍者ブログ
薙が考えた事を考えもせずにつづるところです。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タンホイザー8PカラーVS狂下位

基本的なルールは6/2の思想を参照なすって。
今回は8Pカラーです。
D4薙たちは凶上位(笑)を言い張っている気もしますが
あまりに立ち位置が微妙なのとタンホイザーですので
D4薙たちより少し強い感じをイメージして狂下位としました。

詳細な性能
・攻撃されている時のパワーゲージ、ストレスゲージの増加量が通常の10倍
・Life低下時、アーマー展開時間外の防御力がアップ
・攻撃ヒット時、相手に最大Lifeの0.1%の追加ダメージを与える

性能まとめ
D4薙たちと同じく、主にステータス面の強化がなされている。
ストレスゲージは投げ技などでは1発、打撃でも2,3発でMAXになる。
ストレスゲージが溜まるとハイパーアーマーになるんだよ、知ってる?
追加ダメージは、KFMで言えば1ヒットにつき1ダメージ。
ヒット数の多い技が少ないタンホイザーでは非常に恩恵が少ないが
主に薙のキャラの裏カラーは謎根性値があるのでそれ対策で役立つ。

戦績
vsD4薙8P 2-1
vsめいぷる薙8P 2-0 表カラーにおいてもめいぷる薙は相性が悪い。
vsアナザーこんがら8P 2-0 穴こん様は勝てると思っていた。
vsアナザークア8P 2-1
vsヘイメーリン12P 0-2 実はタンホイザーはアーマー張ってても当身は取られる
vsシャルティル12P 2-1 硬い!強い!
vsフェリル12P 2-0 ほぼ常時回復で攻め続けるべき相手だが単発火力の高さでKO
vsグリゼラ12P 2-0 グリゼラは投げ以外に怖いところがない印象
vsルシェカ12P 2-0
vsマスギ 1-2 単発火力の差がやばい。アーマー中も当身取られたり。さすがマスギ
vs汚い半蔵 1-2 まぁ狂中位相手に1ラウンド取れれば上々か。
vsエルクゥ 2-0 対エルクゥの必勝法それは2ゲージ版ぶん殴るで鬼之爪を跳ね返すこと
vsCCジェネラル 1-2
vs勇次郎7P 0-2 暴力的過ぎる
vsてんどりる 2-0 技の1つ1つが長いのでアーマー張り放題だった。

まぁ、いいかんじでない?
8Pカラーもこれで決まり!
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索