忍者ブログ
薙が考えた事を考えもせずにつづるところです。
【MUGEN】狂乱の宴(65夜)【狂下位前後トーナメント】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19776054
【MUGEN】狂乱の宴(65夜)【狂下位前後トーナメント】

このトーナメント、左下から右下へ進んでいって、
次左上から右上へ進むのかと思ったら右上から左上へ戻るようになってるのね…

というわけで、最初に勝ち進んだタンホイザーは次のパート。
今回戦うのは、こんがら。
相手はミク12Pカラー。

ミク12Pといえば特徴的なのがその防御性能。
ただでさえ硬いのにHP回復、復活を持つので、
予選でもタイムアップによる粘り勝ちが多かった印象。

一方こんがらの火力はこのトーナメントではたぶん高いほうなので、
ミクのHPを減らすことについては苦労しないはず。
思うに、狂クラスで「単発火力」って重要だと思うのです。
つまり「多段ヒットする技や、長く繋がるコンボによる大ダメージ」と
「1ヒットで大ダメージ」では後者のほうが通り易いと考えています。
それはDefencemulsetが1ヒット目には効果が無いのと、
根性値など防御補正がかかりやすくなってしまうから。
なので、こんがらの攻撃は硬い相手にもよく通るものと考えています。

ミクを倒すことはできる。
ではミクに倒される可能性はあるのか。
どうも、これがありそうな気がする。
ミクもどちらかというと単発の攻撃が多いイメージだけど、
こんがらは薙のキャラとしては珍しくdefencemulsetによる防御補正を使っている。
つまり多段攻撃以外については素通しで喰らってしまう。
攻撃の密度もけっこう高い気がするし、攻撃のチャンスを得られるかどうか?

さて、D4薙の対戦もある。
こちら、相手はミルドレッド。

あれ?どっかでD4薙とミルドレッド戦ってなかったっけ。
この動画だっけ?なんか即死攻撃に成す術も無く負けてた気がするんだけど。
とにかく、D4薙にとって辛い相手だと思う。
D4薙は基本性能があまり高くないからなぁ・・・
相手の攻撃を回避しながら攻撃できるような芸当ができないから、
相手の攻撃はバックステップで回避しようとする(表カラーと同じ)。
しかしこのクラスでは遠距離攻撃が充実している相手も多いのでそれが不利になりがち。
一発刺さればそれなりのダメージが出るコンボを使えるけど、
このクラスだとストライカーに邪魔されることも多い。
正直よく本戦に進めたなという感じだ。
ミルドレッドについても、性能の高い飛び道具をたくさん持っているし、
一発刺さってもアルカナ抜けがあるから油断できない。
D4薙の8Pカラーの性能自体が、常時攻気がかかる(火力約1.5倍)、
ダメージ5割カット(クア8Pと同じ、根性値のような硬さつき)だけと少ない。
あとはまぁ必殺技の性能が向上しているのとjuggle(空中コンボ制限)がないくらい。

基本的に「ステータスを強化した凶キャラ」という感じだから・・・
いやまぁ「それって狂キャラじゃね?」って言われるとそうなんだけど・・・
とにかくミルドレッドには勝てない気がするよ。D4薙は。でも応援してね。
PR
カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索